リザードンに未来はあるか。

リザードン入りのガラクタ構築使ってます

第42回委員会オフ優勝構築 †インフィニットフレイム†〜竜王復権の歌〜

こんにちわハヤトです!



今回は2度目の対戦オフとなる



ポケモン委員会さん主催の



第42回委員会オフに参加させていただき



優勝という最高の結果を残せたので



書き残そうと思います。



使用構築がこちら



f:id:tsukahaya17:20151206145223j:plain





S11で一時期使用していた構築を調整変えたもの。





f:id:tsukahaya17:20151206145314g:plain

リザードン@リザードナイトX

陽気 H108 A204 S196

フレアドライブ

ドラゴンクロー

竜の舞

羽休め



○この構築の軸でありエースの相棒枠リザードン


この型使い始めてからこの型しか信用できなくなった。


サイクル回しつつ隙を見て舞い全抜きを狙うのが


自分の中での理想の勝ちパターンでありピッタリなポケモン


ちなみにこのオフで羽休めは1度しか押しておらず


竜の舞に関しては1度も押さなかった。




(竜の舞羽休め型とは、、、)


決勝で最後の1匹を落とし〆を飾り


1人で勝手にドラマ感じてました()


エースとして相応しい活躍をしてくれた


MVPであり僕の中での最強ポケモンです!


選出率 8/12



f:id:tsukahaya17:20151206145528g:plain

ゲンガー@ゲンガナイト

臆病 HSベース

祟り目

気合玉

†催眠術†

滅びの歌



○今回の地雷?枠その1となるポケモン


ゲンガナンスという並びを見せることで


耐久ポケモンの選出を渋らせ


舞ったリザードンの一貫を取りやすくするための見せポケです。


決勝トナメでのカバ展開PTと当たり


展開されると止められないので


初手カバ一点読みで投げて思考停止で


†催眠術†打ち無償で葬りました。


(対戦相手の方沼すみませんでした。内心竹蜻蛉飛ばされてたと思います。。。)


前回の初参戦だったシングルフェスタの時に


ピクシーに2回負けたため対策として連れて行きましたが


1度も当たりませんでしたw


ちなみに催眠術はその1度しか打ちませんでした。


選出率4/12




f:id:tsukahaya17:20151206145621g:plain

ソーナンス@イバンの実

臆病 HSぶっぱ

カウンター

ミラーコート

アンコール

道連れ



○地雷?枠その2。


ゲンガーの相棒ポケモン


確実に相手を1匹を持っていくこともできる子だが


確実に起点を作る動きもできます。


委員会オフでは特に活躍はありませんでしたが


レートで回してた時はイバンの実は読まれず


確実に仕事してくれて強かったです。



選出率は圧倒的最下位でしたが


元々見せポケ用ポケモンなので


見せポケとして圧力かけれればそれだけで十分でした。


選出率1/12




f:id:tsukahaya17:20151206145712g:plain

化身ボルトロス@オボンの実

図太い HBベース

10万ボルト

めざめるパワー氷

悪巧み

電磁波

○テンプレ?の図太いボルトロス


サイクルのクッションとしても


自ら悪巧みとしても展開でき電磁波サポートもできる優秀なポケモン


ゲンガナンスとの相性もよく


祟り目の電磁波サポートや


ソーナンスのイバン圏内になった時に


技を縛り死に出しして悪巧み展開なんてこともできる。


相手の化身ボルトロスがやや重めなので


ミラーで強く出れる穏やかの方が良かったです。(なお個体はない模様)


選出率は高めでこのPTの功労者の1匹でした!


選出率9/12




f:id:tsukahaya17:20151206145800g:plain

スイクン@ゴツゴツメット

図太いHBベース

熱湯

冷凍ビーム

リフレクター

吠える



○このPTの物理受け。


努力値は瞑想型のを使いまわしたので


Sに多めに割いてたのですが


決勝でジバコイルを抜き生きた場面が


あったので結果的には良かったと思います。(実際はHBに振り切る方が良さそう)


リフレクターは物理受けとしての性能を高めつつ


リザードンボルトロスの起点を作るため。


吠えるは起点回避に入れてました。


色んなゴツメスイクンを使ってみましたが


この技構成が個人的には1番使いやすいと思います。


このポケモンなしには勝ち抜くことはできませんでした。


選出率9/12



f:id:tsukahaya17:20151206145859g:plain

ナットレイ@食べ残し

腕白HBDベースS調整

アイアンヘッド

宿り木の種

電磁波

ステルスロック



○胞子の一貫切るのとフェアリー受けとして採用したポケモン


Sは麻痺後の最速ゲッコウガ抜きですが


ほんとはメガゲンガー抜きの方が良かったと思います。

(シーズン10の流用で振り直す時間がなかった。)


ステロと電磁波でメガ枠のサポートをするのがこのポケモンの仕事。


このオフではバシャーモフレアドライブ


消し炭になったことしか覚えてないです()


このPTで変えるならこの枠かなぁと思ってます。


選出率4/12



基本選出は


リザードン+ボルトロス+スイクン


でした。


勝ちパターンとしては


ボルトロススイクンリザードンの苦手なポケモンを削りorサポートで


リザードンの一貫を取る。


もしくはボルトロスが悪巧み展開という勝ち方でしょうか。


*オフを通じて重いと思ったポケモン


#バシャーモ

剣舞持ちがきつすぎます。

スイクンボルトロス+で止めるしかないので

失ったらゲームセットです。


#メガバンギラス

単体だけなら辛くはないですが

@1で来るときつい印象。

特に下記のウルガモスとセットの場合は

うまく起点を回避しなければなりません。


#ウルガモス

めざ岩or地持ちで1舞されるだけできついです。

こいつ見るだけでゲンガナンス出せません。


#化身ボルトロス

リザードンを無理やり止めに来る駒であり


巧み持ってたら勝てません。


#零度スイクン

避けましょう。

#サザンドラ

拘りでないATがかなり辛い。

ゲンガナンスに強く技範囲広いATは辛い。



この辺りは辛かったです。


当たった方に特にバシャーモ入りが


とても多かったのでかなり苦戦しました。


成績は


予選 6勝2敗の2位通過。


決勝トナメは4勝0敗で勝ち進み


優勝と最高の締めくくりができました!


予選ブロックを見た時は身内2人と同じブロックで


内心とても発狂してましたw


実は前日まではリザノオーカバをずっと考えてたのですが(リザードンファイアローにしろ)


取り巻きの考察が全く決まらず


予選開始10分前に迷った時はこの構築で


と考えてこの構築で行きました。


使っててすごく楽しく勝てたので良かったです。


決勝リーグ進出者発表の時に


前に出ての一言で


「最強のメガ進化ポケモンガルーラではなくリザードンであることを証明します!」


ということを発言したので


有言実行できて良かったと思います。


余談ですが今回の委員会オフでの


リザードンのKPはわずか2だったそうですwww


ちなみにドータクンは3でした。



もう1人のリザードン使いの方とは


友達になりたいと心底思ってます。


質問や誤字指摘などがありましたら


Twitter @Flame_charge006までよろしくお願いします。


関西方面の対戦オフは積極的に参加していきたいので


機会があればよろしくお願いします。








最後に








このパーティは現環境には


全く刺さってないので使いません。


素催眠もこれを最後に使いません。