リザードンに未来はあるか。

リザードン入りのガラクタ構築使ってます

第15回びぶおふ!オフレポ兼甘えの安定択について

 f:id:tsukahaya17:20170313114022j:image

 

オフ当日の昼ごはんの丸亀にて

 

 

こんばんはハヤトです。

 

 

昨日第15回びぶおふ!に参加してきました。

 

 

結果は7-1の予選1位抜けと久々の予選抜け、

 

2回戦敗退のベスト8と傍から見ればそれなりの成績かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕としてはとても不満の残る結果でした。

 

 

理由としては大きく二つあります。

 

 

その前に2回戦がどのような対戦かを交えながら

理由を説明したいと思います。

 

 

 

 

今回僕が使用した構築は

 

リザードンY

カバルドン

メガガルーラ

カプ・テテフ

ゲッコウガ

ギルガルド

 

でした。

 

 

それに対し僕が負けた2回戦の対戦相手の方が

 

 

カプ・テテフ

オニゴーリ

カバルドン

リザードン

ジャローダ

カミツルギ

 

 

でした。

 

 

対してお互いの選出が

 

初手 ゲッコウガ

カバルドン

リザードン

 

 

対戦相手の方が

 

初手 ジャローダ

オニゴーリ

リザードン

 

 

 

 

 

選出もリザードンがXなことも予想通りでした。

 

 

 

 

 

 

 

ここで負けた一つ目の理由なんですが

 

 

メガ枠でリザードン選出したことでした。

 

 

 

僕のガルーラの型が岩石封じを所持していた

 

ADベースの型だったので

 

 

オニゴーリ(絶対零度が当たるかどうかは非考慮)とどちらのリザードンに比較的強い型だったからです。

 

 

そもそも相手の方のリザードンYは切ってたので

 

僕側がリザードンYを選出する理由が薄いからです。

 

 

 

そしてもう一つの理由になりますが

 

 

こちらが今回のメインとなる安定択についてです。

 

 

 

初手のゲッコウガジャローダ対面のことです。

 

 

 

僕のゲッコウガが今回スカーフで採用していたのですが

 

れいとうビームとダストシュートを採用していました。

 

 

ジャローダオニゴーリと組む際は

 

 

確実に蛇睨みが撃てる襷が比較的多いので

 

 

襷だろうと予想していました。

 

 

 

僕はここでダストシュートを考慮され

 

 

絶対ミラーコートは撃たれず確定に麻痺を入れることができる

 

 

蛇睨みを撃たれるという読みと

 

 

前日のフレ戦でダストシュートを外して負けてたので

 

外しを嫌ってれいとうビームを選択しました。

 

 

 

 

しかし結果はミラーコートゲッコウガを処理されてしまい

 

 

その後リザードンに麻痺を入れられてそのまま

 

オニゴーリに嵌められて負ける結果となり

 

 

ベスト8で散りました。

 

 

 

 

外しを考えないならば確実にダストシュートを押すべきでしたが

 

 

外しの怖さと安直な甘い考えによって

 

結果オニゴーリに嵌められるべきして嵌められて負けるという

 

 

完全に自分の甘えによって負けるべきして負ける結果となりました。

 

 

 

 

この選択をずっと今でも後悔しており

 

 

10回以上参加してきた対戦オフにおいて

 

1番悔しい負け方をしたと思っています。

 

 

 

びぶおふ!の試運転で前日にレートに潜った際も

 

Z技を選択せずこれだけ削れてれば大丈夫だろうと

 

普通の技を打ち

 

 

ミリ耐えされるということもあり

 

 

びぶおふ!を通して自分のプレイングの甘さがとても

 

 

浮き彫りになったと思います。

 

 

 

これを糧にこれからしっかり改めて

 

 

ポケモンに取り組もうと思いました。

 

 

 

びぶおふ!については2次会も参加し

 

 

色んな方とお話やフレ戦などもして

 

 

 

全体を通じとても楽しいオフとなりました。

 

 

次も参加したいなと思いましたし

 

 

いい方が多いのでぜひ広島県外の方も

 

 

参加してみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

 

長くなりましたが

 

 

僕のような甘えた安定択で負けるというような方が

 

 

これからいないようなことになれば幸いに思います。

 

 

 

最後まで見てくださった方ありがとうございました。

 

 

 

結果

 

ディアンシーブロック7勝1敗 1位抜け

 

決勝トーナメント

1回戦勝ち→2回戦負け→ベスト8